人を創る趣味

雑貨好きな女性は多いが、人の雑貨の買い物につきあうのが好きだ。
北欧風、英国風、ハンドメイド、ゴージャス、などさまざまなテイストがあるが、その人のイメージを創っているのは、そういう趣味の部分だと思う。

毛糸や木綿が使われたハンドメイド雑貨がすきな女性は、ファンデーションも付けないタイプで自然や環境保護、ボランティアに関心がある。

北欧風雑貨や家具が好きな人は、食器にまでこだわり煮込み料理を作ったり、本をお気に入りの北欧椅子で読むのが好き。
などなど、誠に勝手なイメージだが、わりかし合っているとおもう。

ということで、私は柔らかい女性に見られたいので、ピンクの雑貨を身の回りに置くようにしている。
鞄の中のポーチや眼鏡ケースなど、あらゆるものをピンクで揃えて、そのイメージが私からも出るのを狙っている。

ただ、ピンクのイメージで人に見られているかは定かではない。
女友達からは、黒で統一した部屋に住んでいそうと言われる。
残念ながらまだまだブラックなイメージだということだろうか。

ピンクに加えてレースやビーズなんかも好きなんだけど、自分の雰囲気を変えるにはまだ雑貨探究心が足りないのかもしれない。

«
»